PAGE TOP

BLOG

2021.02.12

BLOG for Hairstylist

No.019/【ストレスから解放される事の働きやすさ】フリーランス美容師のための美容室『シェアサロン南船場』

人間関係のストレス解放される

働くという事は、ストレスを感じます。

 

特に、雇用されて働く場合は、ほとんどの職場で多かれ少なかれストレスを抱えて働く人がほとんどでしょう。

 

これは仕方ない事です。

 

時間拘束のストレス ー「決まった時間に勤務しなければならない」「休みたい時に休めない」など

労働対価の認識のズレのストレス ー「給料が低くて生活していくのが苦しい」「これだけ働いてもこれしか稼げないのか」など

人間関係のストレス ー「嫌味ばかり言ってくる上司がいる」「同僚と馴染めない」など

 

その深刻度や感じ方によってストレスの大きさは様々ですが、あまりにも大きなストレスを抱えると、その人の働き方や生活、健康、人生や人格に影響が生じる危険性があります。

 

また、それほど深刻ではないストレスであったとしても、受ける必要のない無駄なストレスを感じ続けるほど不毛な事はありません。

 

適度なストレスは仕事や生活に張りが出て良いとされていますし、多少の嫌なストレスも致し方ない事ですが、やはりストレスは少ない事に越した事はないのです。

それぞれの働き方で生じやすくなるストレス

美容師として働くためには、雇用スタッフとして働いたり、面がしで美容室の一角を間借りしたり、委託サロンで働いたり、自分で店舗を経営したり、様々な働き方が挙げられます。

 

それぞれの働き方で生じやすくなるストレスも様々です。

 

雇用スタッフならば職場の人間関係や労働条件、

面がしならば「他人様の店のスペースを借りている」という肩身の狭さ、

委託サロンでは報酬の低さ、

店舗経営では資金繰り、

 

といったところでしょうか。

 

これらのストレスから解放されて、のびのびと働きたいと思った方に勧めたいのがシェアサロン南船場です。

 

とはいえ、シェアサロン南船場で働く事でストレスから完全に解放されるというわけではありません。

 

フリーランスでの仕事となるため、集客の難しさや価格設定の悩みなどが必ず出てきます。

 

しかし、シェアサロン南船場の良いところは「変えようと思ったところをどんどん変えていける」という自由度の高さにあります。

「逃れられないストレス」から解放

大抵のストレスは「変えたいのに環境的な問題で変えられない」という抗えないものによって増大していきます。

 

それが、シェアサロン南船場で働く事により「ストレスを感じた問題点をどんどん改善していく」事ができるようになるのです。

 

また、独立支援や集客支援もおこなっているため、悩みや不安を相談できるという利点もあります。

 

「逃れられないストレス」から解放されて、「改善し変化させることで解決できるストレス」と上手に付き合っていけるシェアサロン南船場。

 

あなたも自由に働いてみませんか。

 

 


LINE@のご登録

LINE@にご登録いただくと、ご見学のご予約が簡単に行えます。是非、ご登録ください。

 

友だち追加